FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
GRECO GO-1000

シリアルNo.:I78xxxx
02年中古で購入

松浦亜弥のコンサート参戦で地方都市に出かけた時に購入しました。
以前からGOを1台って考えていて、
入手するならポジションマークがかっこいいGO-1000って決めていました。
でもなかなかお目にかかれずにいたので、
店頭で見かけて衝動買いしてしまいました。
想像していたよりも音は軽く、音量も小さめでした。
とても丁寧な造りで、これをきっかけにグレコ集めに走るのでした。
Epiphone RIVIERA-ST

シリアルNo.:1080xx
01年中古で購入

現在唯一のセミアコ。これは謎のギターです。
何をおいても色。シースルーの緑です。
リフィニッシュじゃないようです。
お店の人の話だと80年代日本製とのことでしたが、
"Made in Japan"はどこにも入っていません。
fホールから見える形式がスタンプされたタグには、
"KALAMAZOO, MICHIGAN"と印刷されています。
Fender Japan MUSTANG MG66-66

シリアルNo.:P0279xx
01年購入

言うまでもなくChar氏の影響です。
以前からずっとムスタングが欲しかったんですが、
状態の良いUSAは皆無でした。
結局日本製を入手しましたが、正解だったと思っています。
なにより軽くて取り回しが楽です。
Bill Lawrence SHOW-YA model

シリアルNo.:L77xxxx
90年代に中古で購入

4台目のビルローレンス、SHOW-YAモデルです。
ビルローレンスはシングルコイルが良いのだと学習しました。
使いやすいサイズと重さなので、ハズレだとは思っていません。
Bill Lawrence TE

シリアルNo.:B269xx
90年代に中古で購入

ビルローレンスは、所有のストラト2台がどちらも良い出来だったので、
楽器屋さんで見かけて即購入しました。
赤ボディにゴールドパーツ&ミラーピックガード、プリプリ奥居さんモデルですね。
こいつも期待にたがわず良い音で、ビルローレンス好きを決定付けしてくれました。
Bill Lawrence ST (green)

シリアルNo.:B520xx
90年代に購入

いちばんのお気に入りで、いつも触っています。
自宅で常に手の届く場所に置いています。
だけどいつ買ったかはっきり覚えてないんです。
高価なモデルではありませんが、色と木目がきれいで、何より音が好みです。
GRECO MX-800

シリアルNo.:C79xxxx
93年中古で購入

はじめて中古ギターを買いました。
若い頃、グレコのMRが欲しくて買えなかった過去があり、
色々探していたんですが、MXに出会って一発でコレにしました。
MRとそっくりなんですが、
若干小さめで丈夫そうで、ゴールドパーツも素敵でした。
バインディングが黄変してヒビが入っていましたが、
それ以外は状態良好でしたし。
とっても良く出来たギターだと思います。
使いこんだせいか、リアピックアップがもうすぐ逝ってしまいそうです。
最近になってグレコを続々入手していますが、そのルーツはここです。
JUNO JF-120

シリアルNo.:J2080xx
92年購入

とってもヘンなルックスのエレアコです。
フラットトップにfホール(それも直線的)の組み合わせ。
ポジションマークなし、しかもゼロフレット付き。
無名ブランドなのにけっこう高かったし。
サイズも音量も小さめで、つま弾くのにはちょうど良いギターです。
BLADE JM-4

シリアルNo.:75xxx
91年購入

強力なルックスです。
ジャズマスターのシェイプにLevinsonのシングルを5個装着してます。
ペグはSperzelでハイスペックなのですが、
ほとんど触ってあげてません。
なにしろ大きいんです。
ピックアップの組み合わせも良く理解していませんし。
YAMAHA SG-RR Custom

89年購入
シリアルNo.:9X21x84

ストラト系が続いて、使えるハムバッカーのギターが欲しくなり入手しました。
この頃から「王道を外したギター」を意識しはじめました。
レスポールジュニアみたいなピックガードが付いていましたが、外してあります。
ブリッジにピエゾピックアップが装着されていて、
この音をミックスできるようになっています。
軽くて攻撃的になれるギターです。