FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくの日曜日なのに
朝から、知り合いの引退宣言にぶつかってしまいました。本人の意思ではなく、2ch系の見知らぬ連中から干渉された結果のようです。何があったか具体的に詳しくは知りませんが、ネクラなオタクがひがみでちょっかい入れてる陰湿な絵が想像できます。
あ~気分が悪い。なあ、もっと良い友達を持てよ!
スポンサーサイト
GONTITI
うっほー!今日はね、ゴンチチのライブ行ったよ。錦糸町のすみだトリニティーホールってきれいな会場で気持ちよかったさ。2階のバルコニー席でゆったり。演奏は夏休みにぴったり☆期待通り最高でござります。チチさんのMCは相変わらずおもしろいし、ゴンザレスさんやっぱり予測不能な天然。そして!ゲストに吉田美奈子さんや加藤和彦さんや高中正義さんが出たんだ。美奈子さんは相変わらず艶っぽい声で、思わず涙!ウル。もちのろんで悲しいんじゃないよ。生で聴くの20年ぶりかナ?あー懐かしいね、嬉しいね。高中さんも静かな曲はおとなしくエレガット弾いてたけど、しまいにゃ例のサーフボードギター持ち出してきたわよ。凄いわあ。楽しかったわぁ。。。話/変。すみだっていえば今日は隅田川花火大会。帰り道にちょっこす見えたよ。ビルの間からだけど得した気分なのだわ。…………ゴンチチってことでごっちんケータイ日記をマネしてみたワケなのだが、、、カナリイタイ(゚▽゚;!!あ~らら。きちんと反省せんとね。
転属話の結論
今月頭に出てきた転属話、結論が出ました。急ながら、お盆明けに古巣の事業部に戻ることになりました。

今の事業部に転属して約1年、会社は組織体系をはじめとして大きく変わっています。古巣の部署も事業内容が変わっています。大半のメンバーは以前通りなので、人間関係においてプレッシャーがほとんど無いのが幸いです。
ただ、これだけ短期間で異動になると腰を落ち着けて仕事ができない。火消しとして使われまくってるって印象はぬぐえない。

まぁ、何をやるにしろ給料を稼ぐのはそれなりに大変なわけで、腹をくくります。土日はきっちり休みます。
FC先行チケ
先月の0勝12敗から、少しは持ち直しました。

今月の成績
HPP   0勝4敗
後藤さん 1勝3敗
合計   1勝7敗

…。。。いつまでこんな状況が続くのだろうか…。
こんなに競争率って高かったっけ...
[後追い日記]7月25日 夏休みのたくらみ
ハロ紺の熱が冷めないうちにと、週明け早々、お台場フットサル潜入作戦を開始。昨年は無防備で潜入して不意打ちにあったフットサル現場、今年はある程度準備をしておかねば。
(参照:2004年8月14日の日記)
幸いにもグループリーグAは堂々と潜入してもとがめられないチーム配分となりました。

「お台場行くからね。6・7・13・14の4日だからね。」「あれ?明日は(代々木には)行かないんですか?」「ちょっと平日はムリだな~。」
広報担当との間でこんなカンジでいっさい無駄のない会話が交わされ、基本的に潜入作戦は半分成功。あとはこちらの時間調整と、現場での行動をどうするかが課題。13日の夜は後藤さんディナーショーだし、14夜は中野のWベリだし。

DD丸出しですいません。
[後追い日記]7月24日 ハロ紺→ハロ紺→ヲタ飲み会
ハロモニで「オニヤンマ中澤」に苦笑してから代々木へ。おなじみの皆様やお久しぶりの皆様とお話して、昼の部は2階北D4列から参戦。
これも自分の引いた席だとはいえ、2階スタンドはやっぱり悲しい。メリットといえば空席が多く動きやすいってことだけです。
前日に予習は済ませていたので、松浦さんを追いかけるのにそんなに苦労はありませんでした。オープニングからずっと松浦さんばかりを目で追っていました。とはいえ最終日で歌う位置やセットリストが変更になって、戸惑う部分もありました。
そんな中、個人的にヒジョーに嬉しかったことは、『草原の人』がセットリストに入ったこと。なにしろこの曲を聴くために、美空ひばりさん17回忌に出席したのですから。その時は「これが聴きおさめ」と思ってたのに、また出会えるとは。火曜日19日にはFCイベで村田さんによるこの曲を聴いたわけで、ここのところ縁深くなっています。
後藤さん『スッピンと涙。』もライブだとひときわ良いですね~、たぶんフルバージョンだし。歌詞の世界にのめり込めます。

夜の部は2階南F7列から。これは後から手配した席です。北→北ときていたので、南でしかも安く見たかった故に選んだ結果です。
エンディングで南側サブステージに後浦なつみが勢揃いするのを、松浦さんと後藤さんが手をつないで南側花道を歩くのを最大の楽しみにしました。この構図は文句なく美しい素晴らしい。う~、願わくはもっと近くで見たかった。

終了後、二夜連続でヲタ飲み会。不慣れ且つヲタに似合わない原宿を回避して新宿へ。ここでなっち推しHさんと、一枚も手配できておらず悩みの種だった秋HPPで、2ヶ所連番させていただくことになりました。ありがとうございます、よろしくお願いします。

いつもの亜弥紺とは趣の異なる4連戦で過ごした週末でした。
[後追い日記]7月23日 ハロ紺→地震→Charライブ→ヲタ飲み会
代々木での夏ハロ紺昼の部に参戦。
開演前におなじみの皆様と交流し、北スタンドH14列から。自分で引いたFC席ながら、これがとんでもなく遠い見切れ席。メインステージの2段目ですら見切れてしまう(涙)。そのかわり、モニタースクリーンはめちゃ見やすい。救いといえば最後列(15列以降は客を入れていない)なので広々と動けた事。
このような席で、とにかく松浦さんを探すので必死。「あれが松浦さん」と認識できたのは、開演から10分ほど経ってから。という状況なので、あと2回ある参戦の予習といった位置づけと割り切る。

昼の部終了後、Charのライブに参戦するために日比谷野音へ移動。
渋谷駅で半蔵門線のホームに下りようとするところでブザーがけたたましく鳴る。全く気付かなかったのだが、地震が発生したらしい。路線の長い半蔵門線よりは銀座線の方が復旧が早いはずと推理し、銀座線ホームへ移動。改札から中に入れたので、停車中の車両に乗って待つことに。
17:30開演には絶対に間に合わないとあきらめながら、ラッキーにも座れた冷房の効いた車内で、居眠りしながら運転再開を待つ。18時を回ったところで車内アナウンスが「当分復旧しません」に変わる。あきらめてバスのりばに行くが、ものすごい行列。とくに新橋駅行きの列は、代々木ハロ紺のグッズ列より長い。仕方なくしばらく並んでいると、頭上で銀座線が動く音が。ダッシュで銀座線に戻って、復旧3本目の電車に乗車。車内アナウンスでは「銀座線と日比谷線のみ運転再開」とのことで、銀座線の選択は正解。25km/hの徐行運転を虎ノ門で下車。コンビニでビールを仕込んで、演奏の音が聞こえる野外音楽堂に到着。18:45だったので、渋谷→日比谷に約2時間かかった計算。これはまだ幸せだった方なのか?
入場して隣の客に聞くと、開演は45分遅れたらしい。ということは30分見逃した。

夏の暮れ行く野外、ビール片手のライブは、セミの音も混ざって最高の気分。席もB8列とまずまず。Charも最高。大胆にも松浦さん誕生日紺記念Tシャツを着たまま紛れ込んだ亜弥ヲタは、30分の遅れの元を取り返すべく張り切る。
とくに『スーダラ節』→『Shinin' You, Shinin' Day』→『Smokey』→『Apple Juice』と続くアンコールでは、周囲の目はおかまいなしにノりまくりの踊りまくり。昼のハロ紺よりも大量に汗をかいてしまう。

気持ちよ~く日比谷野音を後にして渋谷に戻り、ハロヲタの一団と再合流。土曜の夜の団体行動に苦労しつつも、なんとか居酒屋に席を確保して終電近くまでヲタ話。

苦労する部分もかなり多かったけど、楽しい1日でした。
HP改造…しようかなぁ
今週はホントにいろんな出来事があったなぁ。それにともなってかなりの量のテキストもカキコしたなぁ。

とはいえ、そう毎日毎日ヲタ活動があるわけでもなく、今日は真面目にお仕事の日。ちょっと早目に帰宅できたので、ちょこちょこっとHPの改造を始めました。

目指すところは漠然と「携帯対応」。設置した時は多機能で良いなと思ってた各種cgiなんですけど、最近は携帯からアクセスできないのがどうにも時代遅れと思えて…

まずは最初に、日記は以前からミラーで使ってた外のブログをメインにすることにしました。これなら携帯対応の条件を満たしているし。これまで使ってたサーバ内の日記のcgiは、しばらく並存させますが、やがてブログ1本にしていく予定です。

これからぼちぼちBBSも携帯対応のcgiに置き換えていこうと思います。ただ問題はTOPの「ニュースの絶えない女のニュース」。こつこつ積み重ねた記事がまもなく900。これを捨てる勇気はなく、データを移植する気力もないので、これまでの形で残そうと考えてます。

明確な完成形を頭に置かないままで進めてます。こんなんじゃ上手くいかないよな…
でも「思い立ったが吉日」って言葉もあるし…
DVD

「発売日お届け」のはずが、1日遅れでとどいた春ツアー『101回目のKISS』DVD。さっそく鑑賞してます。
23公演無遅刻無欠勤の春ツアー、体がしっかり覚えてます。先日のスカパーでOAされたものとはまた違って、冒頭に緊張感あるバックステージ模様が収録されてて、うれしい。MCもきっちり入ってるし。そしてかなーり長く生きてきた中でいちばんの大好物であるライブでの松浦さんのお顔が、いっぱい☆

DVDで思い出したけど、先週届いたFC通販のハワイツアーDVD、まだ見てません。この数日ドタバタしてて時間がなかったこともあるんですが、当選して申込金まで払ったのに仕事で行けなかった事もちょっとひっかかってるのは事実。

さて、ラブチャンと赤フリと青春宣誓をもう1回見ておこう。
ごっちんディナーショー
往復ハガキの抽選モノ、勝率をまた上げました。5月のFCイベでサイン入りポスターを頂いたご恩返しにと申し込んだ後藤さんのカジュアルディナーショー、当選ハガキが到着しました。どんなんだろ?楽しみだ~☆

○5月後藤さんFCイベ
×6月松浦さんFCイベ
○7月村田さん&みうなFCイベ
○8月℃-ute FCイベ
○8月後藤さんカジュアルディナーショー
他の方がどんな勝率なんだかよく理解していないんですけど、何度振りかえっても、松浦さんのFCイベ落選が悔やまれる。これって贅沢なの?そのぶん、FC先行チケが異常に勝率が低い(前回0勝12敗)。

ん?客観的にみると、ここしばらくFC関係で松浦さんにことごとくフラレ続けてるって事じゃない?だって昨日のビデオチャットもFCは絡んでないわけだし…

「こいつは松浦さん関係のライブは当選だろうが落選だろうが必ず来るよ。だからかまわないよ、落としちゃえ」ってな回路が先行チケ抽選段階に組み込まれてるんじゃなかろうか?もしそうだったら恐ろしい…

きのうの躁状態をまだ引きずってるので、笑い話にできます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。