FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋亜弥紺
2年連続ソロ紺全参戦を目指す身にとって、名古屋は中盤戦の山場。ここを越えれば遠征は6月の仙台のみ。

昼はK列1番、夜はH列下手側通路と、ここでは動きやすさを追求した席選択をしました。んー、やっぱり通路席は楽しい!ライブ中のストレスが圧倒的に少ない。

同じセットリストで回数を重ねている身にとっては、今回の生演奏部分はものすごくありがたいものです。それと『NAMIDA』エンディングのリタルダント部分。だって歌い方が毎回違うわけなんですから。MCの変化だけでなく、こういう楽しみ方ができるのでウレシイ。
松浦さん名古屋で、昼は『ね~え?』『ずっと好きで』夜は『渡良瀬橋』で大きく歌い方を変えてました。特に昼の『ずっと好きで』は、聞き終わって思わず「すっげー!」って声に出してしまいました。

という印象を受けてたところ、みうながそのあとのカントリーMCで、昼は『ずっと好き』夜は『渡良瀬橋』の感想を述べるわけです。あれ?この娘その場でちゃんと聞いてMCを変えてきてるのかな?だったらすごいな。しばらくここも注目してみます。

MCにはヒッパレ千秋楽『草原の人』の話や、魔法使いサリー大合唱が飛び出しました。大きな変化は、ツアーTシャツ売り込みのトーンが落ちたことでしょうか(笑)。これはまもなく黒バージョンが発売されることに起因すると思われます。
それと、夜の部アンコールのMCはあきらかに短かった。おそらく帰りの新幹線の時間で巻きが入ったんでしょう。放っておくと2時間15分~20分になってしまいますから、ここ最近は。

現場でお会いした亜弥ヲタ偽装O氏に今回の亜弥紺初参戦の感想をうかがいました。「娘。より全然(略)」「歌、上手いねー」。亜弥ヲタの私に対する社交辞令も入ってはいるのでしょうが、2時間超えの話をすると「え?そんなに長かったっけ」。どうやら友理奈ヲタにも時間を忘れて楽しんでいただけたようです。よかった(笑)。

次は3日あけて中野4連戦。帰りの時間を心配しないで落ち着いて見れます。
スポンサーサイト
在宅日
ここしばらく、仕事してるか参戦してるかで家はずっと空けっぱなし。今日はひっさびさの在宅日。

で、たまってる映像関係をたっぷり見させていただきました。とはいうものの量が多過ぎて、HDDの容量を空けるために録画を優先したので、DVD全部をこなしきれませんでした。おまけに一度にたくさん見たもんだから、どれも印象が薄い。っていうか、「見る」という行為をおこなったっていうのが実態です。こんなんじゃいかんなぁ。

そんな中、亜弥紺@市川のFCチケ到着。そっか、SSAの翌週なんだ、もっと先のような気がしてた。で、昼は16列上手端の夜は12列中央、まあまあですね。このまま行きます。

雨の上がった夕方から、サイが切れてたので最寄のダイソーへ。GW向けに大量に買いこみました。

日が暮れてから、ごちヲタA氏と合流。本日親戚の結婚式→明日昼DS→夜HPP@八王子っていうことでGM県から脱出されてきてました。
で、待ち合わせ場所に渋谷のハロショを指定されたわけなんですけど、こちら、これがハロショに初めて足を踏み入れる日となったわけです。そもそもグッズには感心が薄い(と自己暗示をかけてる?)のと、現場に加えてグッズにまで手を出すのはあまりにも危険だって自分でわかりきっているので、これまで足を向けないでいました。
初めて入った感想は、「やはり来るべき場所ではない」(冷汗)。

GW中にもかかわらず、なんか今夜の渋谷は異常に混雑してて、結局電話で予約して新宿の「やぐ○茶屋」へ。2月以来ひさびさの訪問。O副店長もAさんも忙しそうだけどお元気でした。いろいろ問いただされて来週ヲタもだちが集まりそうだってことをバラしてしまいました(笑)。なのでどこかで一日は顔を出さねばならなくなってしまいましたよ、皆さん。
大阪で並行開催中の宴会と電話の情報交換をまじえながら、楽しく過ごさせていただきました。

結果、来週はかなりしんどい日程になりそう(笑)。
週の前半は首が回らない
ここ数ヶ月、週前半に仕事が集中してるような気がしてなりません。本来であれば平日の疲れを週末でリフレッシュするってのが世間一般のサイクルなんですけど、現場系ヲタをやってるとそうもいかず…週明けがめっちゃ辛い。

そんな中、とりあえずGWのチケはひととおり確保しました。
出品者のミスで再手配の必要があった名古屋昼もなんとかすべりこませました。あとはちゃんと届くかどうか。
未手配だった中野亜弥紺5/5夜は、やっぱりちょっと奮発してしまいました。4公演中でココだけは前で見たいってカンジですか。
5/6SSAは、結局@ぴあの一般販売で手配しました。オク相場がかなりの高水準で推移してたのと、ステージ配置もわからない中で目当てはオープニングアクト中心なわけだし、それにとにかく時間をさけなかったので、「残席余裕あり」をズバっと普通に買ってしまいました。たぶんステージと対岸なんでしょうが、9列とかでした。

さあ、これから中野で出世を狙うかどうかです。だけど実際は手持ちが余ってるわけで、これをどうするかが先です。

話/変。
あややゴルフ、最初の1ラウンドが終わって今週から新しいシリーズが始まったんですけど、松浦さん上達めざましいですね。というか北陽相手に攻め側に回ったのが好結果を生んでるような気がします。S傾向強い性格からして絶好の環境になったんじゃないでしょうか、実際に楽しそうですし。ゴルフはメンタルなスポーツだってよく言いますもんね。
プレー中の無邪気な笑顔と午後茶新CMとの対比がものすごい☆
GWチケ
オクで手配した亜弥紺@名古屋の昼チケ、到着したら夜の部でした。まったく頭に来るったらありゃしない!当然返品返金なんですけど、時間もないし残り出品数も少ない…さあ、ちょっとがんばらなきゃ。

亜弥紺@中野、自枠とお願い枠がちょっと不調…
5/4 昼 1階30列 夜 1階22列
5/5 昼 2階 6列 夜 これからオク手配
うー…。悪あがきせずに与えられた席から参戦します。

℃-ute@SSA(すんませんw)、7日昼はえりヲタH氏の斡旋にのっかります。7日夜は安~い席を手配しました。残る6日もなんとか安くもぐりこみたいなと。

今年もGWは現場オンリーです。
大阪亜弥紺
やっぱ満席だと気分がいいっす。

大阪厚生年金会館は最前列前にオーケストラピットがあって、前の方でもあんまりおいしくないと思ってたんですけど、大きな間違いだった。去年の春ラストにはB列で参戦したんですけど、全体感としてそんな感想をもってました。
ところが松浦さん、オープニングからいきなりオケピに降りてくるし。青ドレスの時にも降りてくるし。『絶対』でも当然のように降りてくるし。最前だと顔を付け合せるような距離。うー、もうちょっとふんぱつすればよかった。

昼夜ともMCノリノリで、2時間超えはもはや定番。楽しいったらありゃしません。
ただ残念でたまらなかったのは、夜の『LOVE涙色』の最中ずっと、静まりかえった会場中に届く声でひとりの幼児がムズっていたこと。あとのMCで松浦さんもそれとなく触れてましたけど、聴く側にとっては台無しでした。松浦さんや何度も通うヲタからすれば許せるかもしれませんが、これ1回きりのお客様にとっては許せないんじゃないでしょうか。

ピアノ&ストリングスのメンバーが大幅に入れ替わってました。なのでずいぶん違った印象を受けました。特にピアノの影響は大きい。今回のピアニストは後ノリ気味で、ここまで6回聴いてきた者にすれば違和感を感じる部分がありました。だけどこれが生の醍醐味なんですよね。

そんなこんなでますます亜弥紺にのめりこんでいます。
だけど、夜行バスはツラい。日曜日は開演を1時間早めてほしいものです。
チケ関係
大阪亜弥紺のは、なんとかいい感じで前の方を確保しました。名古屋亜弥紺は、なんとかいい感じで通路席を確保しました。仕事とオクでのチケ手配しかやってないような気がします、ここ数日。帰宅すると、たいていオクが一段落した後になってしまってるのが悩みです。
当面は5/5中野亜弥紺夜の手配が残ってます。加えて急遽5/6・7の娘。SSAにも全部行くって決めたので、しばらくはこんな状況が続きます。
今になって、ひとつでもいいからSSA申し込んでおくんだったって後悔してます。だって時間のない中でのオク手配はけっこう大変なんですもん。時間があれば行きたい席を狙えるからいいんですけど。

FC先行当落確認をしないうちに、7月代々木ワンダの払い込め用紙が到着してしまいました。3つとも当選してたのでひと安心。

時間が欲しい。さもなくば頭っから金で解決できる財力が欲しい(笑)。
見たもの・見てないもの・注文したもの
最近見たもの
ワンダDVD、あややゴルフ
見てないもの
亜弥紺DVDマガジン、HPP DVDマガジン、ごっちんアロハロ2、エルダDVD
GyaO愛理、恋するフットサル、ハロモニ、ウタワラ、なっちドラマ(留守録失敗)…

こういう状態なのに注文したもの
Hello! days Vol.5 DVD、スポフェスDVD、スポフェスソロDVD数本
加えてなっちのシングルVを買おうとしてたり…

あきらかに消化不良起こしてるぞ!
ワンダDVD
正直に申し上げます。『わっきゃない(Z)』ばっかりもう何十回もリピートしてます。
エルダDVDもごっちんアロハロ2も、開封すらしてません。
溺れかけてた一週間
○欲にじゃありません、仕事にです。週明けにいきなり木曜期日のやたら重い仕事を仰せつかり、もうそっちにかかりっきりでした。
なので、9日のHPPで買ったDVDマガジンもそのまま放置。愛理&よっすぃー誕生日も気がつかない間にスルー。ANNも放送開始以来二度目の欠席。ごっちんアロハロ2も届いたけどまだ見てません。
にもかかわらず23日大阪亜弥紺のチケはきちんと確保したりして、優先順位だけはしっかりつけて行動しておりました。

そんな中、土日は桐生→宇都宮の1泊2日北関東亜弥紺の旅へ。
出掛けにエルダ&ワンダDVDが到着し、めぐ不足を強く感じていた折でもあり非常に後ろ髪を引かれる思いで出発。

その亜弥紺、市原での集客の悪さで心配してたんですが、やはり桐生宇都宮ともこっちの面はいまひとつでした。オクの出品は少なかったので、きっと地元枠のチケがさばききれてなかったんだと思います。桐生の昼は、前方中央席が地元枠っぽくて盛り上がりもいまひとつでした。
だけど松浦さん、休暇明け気力まんまんで、充実した内容でした。とくにピアノ&ストリングスのコーナーの熟成がスゴい。毎回歌い方を変化させてる。本当にコレをやりたかったんだなぁって感じます。
宇都宮からオープニング『I LOVE YOUの続き』の頭「この街の…」を「宇都宮の…」っていう具合に歌いはじめるようになりました。それと、MCがノリノリで尺が長引く傾向にあります。桐生の昼は2時間20分もありました(笑)。
この週末も参戦して、今回の構成やセットリストがますます好きになりました。かなり疲労してたのですが、2年連続亜弥紺無欠勤の目標に向けて、意思を再確認した次第です。

とにかく松浦さんのおかげで仕事に押しつぶされないでいられてるんだってはっきり感じる今日この頃です。
パルテノン多摩での一日
10:30~ ハロプロ吹奏楽団Sheeps演奏会
14:30~ HPP昼公演
18:30~ HPP夜公演
ってスケジュールで、1日中パルテノン多摩に滞在してしまいました。

朝10時にはすでに現場にいて、Sheepsを見終わってから約3時間、の~んびり公園でビール入れながら過ごしました。ポカポカのとっても良い天気。桜もまだ見頃。きちんとお日様を浴びるのはホントに久々。

(先週市原で連番いただいた時は完璧なまいちゃんヲタだった)ごちヲタA氏が、昼公演を最後に、仕事の都合でしばらく現場から遠ざかってしまうということです。
別々に確保した席は、偶然にも25列で間に2人はさむものでした。もっとも公演中はお互い必死で会話するどころではなかったのですが。
せっかくの打ち上げ公演なのに、電車の時間もあってゆっくりお話ができなかったのが残念です。まぁ、またメールでもしますので。お仕事がんばってください。


で、感想は箇条書きで。

ごっちん、すんごいことになってる!
オープニング『好きすぎてバカみたい』で登場したごっちん、胸元がすんごいことになってました。ドロンジョ様仕様の黒いロングブーツ、似合いすぎててドキドキしてしまいました。『エキゾなDISCO』、○骨をマイクスタンドにこすりつけるなんて、ふつう事務所が許しません。

「ハロプロパーティー」は名ばかりだ
「後藤真希コンサートツアー2006春 ゲスト:美勇伝・辻希美」が正しい。
2曲目に『来々幸福』が来たときには「あれれ?ごっちん紺じゃん?!」と誰もが思ったんじゃないでしょうか。『エキゾ』も入ってるし、後半戦はほぼごち紺定石通りの盛り上げセットリストだし。アンコールも『原色』&『手を握って』だし。
それと、去年のHPPとはキャプテンのスタンスがかなり違ってると感じます。去年、HPP→HPP・NEOといくつか見てきて、「松浦キャプテンを中心にして、みんなで未完成なものを完成形に近づけていこう!」っていう、どっちかというと実験的なことをやってる印象を受けてました。
ところが今回は最初っから(ほぼごち紺として)完成してる。娘。で同じ時間を過ごしてたことがそうさせるのでしょうか。
ユルユルな部分なんて全く感じないし、ここらへんはキャプテンのキャラの違いなんでしょうね。比べてみるとおもしろいもんです。

『オンナ、哀しい、オトナ』は許せない>めぐヲタ
いや、めぐがどこかに出演してくれるんならば話は別なんですが…

『ドキLOVE』は許す>亜弥ヲタ
なぜなら、ののは立派な亜弥ヲタですから(笑)。

『いっさいがっさい』…ん~~……
衣装といいダンスといい、『夏パー』まんまじゃない?
今やこっち系のキャラはベリ℃-uteにまかせた方が良い気が…>めぐヲタ亜弥ヲタ

あいぼんがいたらなぁ…
『I WISH』なんかでは不可欠です。現役よりも本物っぽくなったはず。


予定ではこんなに消耗するはずではなかった。後半はかなーりはしゃげるセットリストなので楽しんでしまいました。
今の予定だとたぶんHPPはもう見れません。なぜならもっと大切な亜弥紺と日程がカブりまくってますから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。