FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当落
確認するより先に払い込め用紙が着いてしまいました。勝率はヒドい状態に逆戻り。

○ 7/8(土)ファンの集い@六本木
× 夏ベリ初日&中野の都合3つ全滅(申し込みの動機は不純)
× 8/27(日)娘。ミュー千秋楽(頼まれもの)
× 9/9(土)メロン@横浜BLITZ 2階席
× 9/10(日)夜メロン@横浜BLITZ 2階席

いいんです、何はなくとも松浦さんファンの集いが当選したので。
やっと、やっと握手のチャンスを手にしたのです
あぁ、思えばここまでずいぶん長い道のりでございました、うる。


この勢いでぜひDSも。
スポンサーサイト
禁煙というわけじゃないけど
ここ2週間、タバコを吸ってません。声帯を痛めて、最初は痛くて吸う気にならなかったものを、そのまんま引き続き喫煙してません。
タバコをやめると体調が良くなるとか言いますけど、そんな実感は全くありません。特に大きい変化は無し。

「禁煙」の宣言をしてるわけでもありません。そうする決意はないわけなので。
まあこのまま続けられるともうけものって感覚で、気楽に行きます。
週末は亜弥紺
ども。
最近寡黙になってますが、いちおう元気です。

週末は相変わらず亜弥紺です。今日も神奈川県民ホールで昼夜連戦してきました。
先週大宮での松浦さんの様子がおかしかったので心配だったんですけど、普段通りだったので安心しました。昼のストリングス&ピアノの部は、なんだかものすごく若々しく(実際にも若いんですがw)歌ってるような印象を受けました。若々しいっていうよりも、原曲での歌い方に近いニュアンスだったって言った方が正確かも。

こちら側の問題として、喉がまだ回復してないので大声を極力出さないようにしての参戦です。これはやっぱりつまんないの。
とはいえ、一度壊すと再発が怖いのも事実。
どしたの?松浦さん。
大宮の亜弥紺で不安定な部分を出してましたけど、さっきのあややゴルフもなんだか仕事が雑。
何があったんだろうか、何を抱えてしまってるんだろうか・・・
大宮亜弥紺
Cutie Circuit @小田原を横目で見ながら、大宮の亜弥紺に昼夜連戦しました。
先週日曜日のはしゃぎ過ぎの反省から、うしろ髪を引かれながらの参戦です。とはいうものの先週と違い、完全に時間が重なっているので、割り切りも早いし簡単。
体力の回復も不完全ということもあって、おだやかに亜弥紺を楽しみました。

ところが、松浦さん側はおだやかじゃなかった様子です。昼の後半戦は背中のあたりを押さえながら。夜に至っては、突然しゃがみこんだり。『NAMIDA』を座って歌ったり。体調がいまひとつだったんでしょうか。アンコールMCで「うわーっ!と叫びたい」と言ってたのからすると、精神的にモヤモヤした部分があったんでしょうか・・・。
昨年のHPP後半戦の文字通り満身創痍の状態とはちょっと違って、03年秋ヒッパレ中盤のニュアンスを感じました。

これから聖誕紺→FCイベ→ディナーショーと重要行事が目白押しなので、ちょっと心配です。
自粛週
大人しく生活しております。喉(声帯)を痛めたので、医者にも通っております。
14日の行動について反省すべき点は色々あるんですが、動いた結果での不幸なわけで、行動せずに後悔するよりははるかにマシだったかなと懲りずに考えてます。

7月のディナーショーが発表になりました。ついに松浦さんが登板します。
これはなんとしても行きたい。とにかく行きたい。執念が通じるのであれば、必ず当選する。

調子に乗りすぎた
早起きして、みなとみらいに6時に乗り込み、並んで並んで首尾よく1回目の整理券を入手し、またまた並んで、待望「めぐーっ!」と叫び、ひさしぶりの握手をし、急いで市川に移動し、昼公演の2曲目で飛び込み、「亜弥ちゃーん!」と叫び、夜公演もこなして、へとへとになって帰宅。

と、予定を全てこなしたわけなんですが、限度を超えてました。ボロボロです。ひとつひとつは楽しかったのですが、総合して残った思い出は「忙しかった」「疲れた」。
もう二度とこんな無茶はしません出来ません。
心外な中毒
一般的にもそうなんでしょうけど、連休明け、めっちゃ×3忙しい。おまけに連休疲れが取れてないので眠い眠い。数日は自宅PCの電源を入れてもメールチェックのみ。気がついたらソファーで眠り込んで午前4時ってパターン。

そんな中、もうろうとした頭の中でぐるぐるめぐっているのは、?『まっさら』?『わっきゃない』?はなぜか『レインボーピンク』だったりして…。SSAの現場ではあれほど引いてしまったのに。
なぜか「I just fall in love,いぇいいぇいいぇいぇいぇい」が出しゃばってくるのです。
あれはきっと毒を含んでいると確信しております。
いきなり現実世界
連休明け。さっそく終電とか…。精神的には思いっきりリフレッシュできてるけど、肉体的にはへとへと。しんどいっす。

ポケモームービー「フレー!フレー!愛が応援してるよっ☆」が、ものすごくありがたく感じます。
GWヲタ活動
5/4~7の4日間で
■亜弥紺4つの娘。紺3つ、計7つ参戦しました。
■4回、ヲタ飲み会に参加しました。

で、いろいろあった中で書いておくべきことはというと、SSAの事。

6日は午前中仕事をしたあと、買ったばかりのまっさらのブルージーンズをはいて、SSAに出かけました。ああ、われながらイタい。
オープニングアクトの℃-uteが目当てだということは言うまでもないわけです。新曲『まっさらブルージーンズ』初披露への対応には、しっかり予習を積んだ成果を出せたと思っております。この新曲、作品としてはいまひとつなんですけど現場はきっと面白いだろうなって思ってたところ、案の定でした。ダンスが激しい。すんごいがんばってる。「ドタバタしててもLOVE ME×4」の振りがめっちゃカワイイ。
ただ、MCでヘッドセットマイクがひろう荒い息を聞くに、もっと体力をつける必要があるなって思います。それにしても『まっさら』と『わっきゃない(Z)』のセットは強力です。
悲しいかな、舞美リーダーの「Cutie Circuit来てください!」って呼びかけに対し、「行きたい!」と願望を叫び返さざるを得ない現状に苦悩する℃-uteヲタでした。

一方の娘。ですが、こちらは正直言うと「引き」のスタンスから入ってしまったせいで、最初はあまり楽しめませんでした。「重ピンク・こはっピンク」をはじめて目の当たりにしたとき、どう対応していいんだかさっぱりわかりませんでした。以降マジで久々の棒立ち状態。3公演見て、やっとニュートラルに戻したという情けない状況でした。
亜弥紺4連戦で、℃-ute対応分しか体力を温存していなかったというのもこの結果の大きな要因ではあります。
現10人体制最後しかも紺野さん誕生日っていう大切なライブなのに、申しわけなかったと感じております。

結果、ヘトヘトです。でも楽しかった。皆さんお疲れさまでした&ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。