FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参戦模様2007年
2007 1/2 Hello!Project 2007 Winter
~ワンダフルハーツ 乙女Gocoro~
中野サンプラザ 1F-14
2007 1/5 Hello!Project 2007 Winter
~エルダークラブ The Celebration~
中野サンプラザ 1F-19
2007 1/7 Hello!Project 2007 Winter
~エルダークラブ The Celebration~
中野サンプラザ(昼) 1F-24
2007 1/7 Hello!Project 2007 Winter
~エルダークラブ The Celebration~
中野サンプラザ(夜) 1F-20
2007 1/20 Hello!Project 2007 Winter
~エルダークラブ The Celebration~
名古屋市民会館(昼) 1F-08
2007 1/20 Hello!Project 2007 Winter
~エルダークラブ The Celebration~
名古屋市民会館(夜) 1F-09
2007 1/21 Hello!Project 2007 Winter
~ワンダフルハーツ 乙女Gocoro~
名古屋市民会館(昼) 1F-21
2007 1/21 Hello!Project 2007 Winter
~ワンダフルハーツ 乙女Gocoro~
名古屋市民会館(夜) 2F-05
2007 1/27 Hello!Project 2007 Winter
~集結!10th Anniversary~
横浜アリーナ アリーナ
F22
2007 1/28 Hello!Project 2007 Winter
~集結!10th Anniversary~
横浜アリーナ(昼) アリーナ
C20
2007 1/28 Hello!Project 2007 Winter
~集結!10th Anniversary~
横浜アリーナ(夜) スタンド
南9
2007 2/4 モーニング娘。8期メンバー
“光井愛佳”握手会イベント
品川ステラボール
2007 2/18 ハロ☆プロ オンステージ!2007
『Rockですよ!』
日本青年館(夜) 2H-I
2007 2/24 ℃-ute デビュー単独コンサート2007春
~始まったよキューティーショー~
日本青年館(昼) 1F-C
2007 2/24 ℃-ute デビュー単独コンサート2007春
~始まったよキューティーショー~
日本青年館(夜) 1F-G
2007 2/25 ℃-ute デビュー単独コンサート2007春
~始まったよキューティーショー~
日本青年館(昼) 1F-K
2007 2/25 ℃-ute デビュー単独コンサート2007春
~始まったよキューティーショー~
日本青年館(夜) 1F-K
2007 2/26 NHK「POPJAM」公開収録
℃-uteほか
NHKホール 1F-L04
2007 3/8 SADISTIC MIKAELA BAND NHKホール 3F-L05
2007 3/10 Cutie Circuit 2007 ~桜チラリ~ 日本青年館(2回目) 2F-E
2007 3/13 GAM「うたばん」収録観覧 TBS  
2007 3/17 This is カジュアルディナーショー
~starring村田めぐみ~
ラ・クロシェット E
2007 3/20 NHK「MUSIC JAPAN」公開収録
GAMほか
NHKホール 1F-C04
2007 3/21 Cutie Circuit 2007 ~桜チラリ~ ZEPP NAGOYA 2F-2A
2007 3/24 Cutie Circuit 2007 ~桜チラリ~ 道新ホール く列
2007 4/15 メロン記念日
「アンフォゲッタブル」発売記念イベント
横浜BLITZ (4回目) 2F-G
2007 4/21 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
東京厚生年金会館 1F-09
2007 4/22 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
東京厚生年金会館(昼) 1F-12
2007 4/22 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
東京厚生年金会館(夜) 1F-15
2007 5/3 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
愛知厚生年金会館(昼) 1F-K
2007 5/3 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
愛知厚生年金会館(夜) 1F-A
2007 5/4 安倍なつみコンサートツアー2007春
25~ヴァンサンク~
大阪厚生年金会館(夜) 3F-C
2007 5/5 ℃-uteコンサートツアー2007春
~ゴールデン初デート~
大阪厚生年金会館 1F-E
2007 5/6 モーニング娘。コンサートツアー2007春
~SEXY 8 ビート~
さいたまスーパーアリーナ(夜) 200LV14
2007 5/12 すかいらーくグループリーグ
ガストステージ
幕張メッセ イベントホール K-13
2007 5/13 第1回 ハロー!プロジェクト新人公演
~とりの刻~
渋谷C.C.Lemonホール 1F-15
2007 5/26 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
ハーモニーホール座間 1F-G
2007 5/27 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
ハーモニーホール座間(昼) 1F-A
2007 5/27 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
ハーモニーホール座間(夜) 1F-M
2007 6/2 POLYSICS
WORLD TOUR OR DIE 2007!!!!
日比谷野外大音楽堂 B-08
2007 6/9 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(昼) 1F-7
2007 6/9 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(夜) 1F-0
(4列目)
2007 6/10 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(昼) 1F-9
2007 6/10 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(夜) 1F-4
2007 6/15 劇団ゲキハロ第2回公演
「寝る子はキュート」
池袋サンシャイン劇場 1F-19
2007 6/16 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(昼) 1F-0
(1列目)
2007 6/16 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
中野サンプラザ(夜) 1F-12
2007 6/17 劇団ゲキハロ第2回公演
「寝る子はキュート」
池袋サンシャイン劇場(昼) 1F-21
2007 6/17 劇団ゲキハロ第2回公演
「寝る子はキュート」
池袋サンシャイン劇場(夜) 1F-15
2007 6/21 劇団ゲキハロ第2回公演
「寝る子はキュート」
池袋サンシャイン劇場 1F-07
2007 6/23 劇団ゲキハロ第2回公演
「寝る子はキュート」
池袋サンシャイン劇場(夜) 1F-11
2007 6/24 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
愛知厚生年金会館(昼) 1F-F
2007 6/24 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
愛知厚生年金会館(夜) 1F-K
2007 7/1 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
Zepp Sapporo(昼) 320番台
2007 7/1 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
Zepp Sapporo(夜) 30番台
2007 7/2 NHK「MUSIC JAPAN」公開収録
モーニング娘。、℃-uteほか
NHKホール 2F-C13
2007 7/3 GAM 1stコンサートツアー2007初夏
~グレイト亜弥&美貴~
Zepp Sendai 440番台
2007 7/29 Hello! Project 2007 Summer
~ハロ☆プロ夏祭り~
さいたまスーパーアリーナ(昼) 200Lv09
2007 7/29 Hello! Project 2007 Summer
~ハロ☆プロ夏祭り~
さいたまスーパーアリーナ(夜) 200Lv16
2007 7/31 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE TOUR~
横浜BLITZ 2F-C
2007 8/5 すけだち 新宿コマ劇場 16列
2007 8/11 すけだち 新宿コマ劇場(昼) 3列
2007 8/12 すけだち 新宿コマ劇場(昼) 2列
2007 8/12 すけだち 新宿コマ劇場(夜) 5列
2007 8/14 すけだち 新宿コマ劇場(昼) 5列
2007 8/14 すけだち 新宿コマ劇場(夜) 15列
2007 8/18 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE TOUR~SCイベント
イオン高松SC お座敷席
2007 8/19 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE TOUR~
広島クラブクアトロ(昼) 最後列
2007 8/19 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE TOUR~
広島クラブクアトロ(夜) 2列
2007 8/21 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE TOUR~
なんばHatch 2F-C
2007 8/24 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~MAGICAL CUTIE 感謝祭~
東京体育館 南F09
2007 8/30 日テレNEWS24イベント
~NEWSな「笑顔」~
汐留・日本テレビ 立ち見
2007 9/1 メロン記念日ライブハウスツアー2007
~LOCK ON!~
横浜BLITZ 2F-D
2007 9/9 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Osaka(昼) 1F-06
2007 9/9 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Osaka(夜) 1F-09
2007 9/10 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~9月10日は℃-uteの日~
品川ステラボール 1F-F
2007 9/15 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Nagoya(昼) 290番台
2007 9/15 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Nagoya(夜) 1桁
(最前)
2007 9/16 ニッポン放送ミューコミュニケーション
松浦亜弥 ライヴ&トーク
タワーレコード渋谷 140番台
2007 9/22 モーニング娘。コンサートツアー2007秋
~ボン キュッ!ボン キュッ! BOMB~
大宮ソニックシティ(昼) 棄権
2007 9/23 後藤真希LIVE TOUR 2007
G-EmotionII~How to use SEXY~
パシフィコ横浜(夜) 1F-31
2007 9/24 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Sendai 2F-E
2007 9/30 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
横浜BLITZ(昼) 10番台
(最前)
2007 9/30 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
横浜BLITZ(夜) 60番台
2007 10/1 NHK「MUSIC JAPAN」公開収録
℃-uteほか
NHKホール 1F-C16
2007 10/13 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
ハーモニーホール座間(昼) 1F-A
2007 10/13 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
ハーモニーホール座間(夜) 1F-A
2007 10/14 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
ハーモニーホール座間(昼) 1F-H
2007 10/14 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
ハーモニーホール座間(夜) 1F-L
2007 10/20 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
大阪厚生年金会館(昼) 1F-M
2007 10/20 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
大阪厚生年金会館(夜) 1F-F
2007 10/21 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Tokyo(昼) 1200台
2007 10/21 ℃-uteライブツアー2007秋
~放課後のエッセンス~
Zepp Tokyo(夜) 800台
2007 10/28 松浦亜弥
「ダブル レインボウ」発売記念イベント
品川インターシティホール(昼) 13列
2007 10/28 松浦亜弥
「ダブル レインボウ」発売記念イベント
品川インターシティホール(夕) 3列
2007 11/2 Yahoo!ライブトーク
モーニング娘。10周年記念ライブトーク
パシフィックヘブン 5列目
2007 11/3 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
東京厚生年金会館(昼) 1F-05
2007 11/3 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
東京厚生年金会館(夜) 1F-19
2007 11/4 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
東京厚生年金会館(昼) 1F-09
2007 11/4 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
東京厚生年金会館(夜) 1F-11
2007 11/10 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
川口リリアメインホール(昼) 1F-20
2007 11/10 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
川口リリアメインホール(夜) 1F-04
2007 11/17 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
東京厚生年金会館 2F-11
2007 11/17 Buono!デビュー記念イベント 東京厚生年金会館① 1F-22
2007 11/18 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
御堂会館① 13列
2007 11/18 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
御堂会館② 2列
(最前)
2007 11/23 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
東別院ホール① P列
2007 11/23 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
東別院ホール② B列
2007 11/24 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
愛知厚生年金会館(昼) 1F-K
2007 11/24 松浦亜弥コンサートツアー2007秋
~ダブル レインボウ~
愛知厚生年金会館(夜) 1F-B
2007 11/25 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
エル・シアター E列
2007 11/25 Buono!デビュー記念イベント エル・シアター① Z1列
2007 12/1 POLYSICSの10周年 OR DIE!!!! Zepp Tokyo 2F-E
2007 12/2 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~握手会イベント
キャナルシティ博多 175番
2007 12/2 ℃-ute Cutie Circuit 2007
~都会っ子 純情~
西鉄ホール F列
2007 12/8 松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 山形国際ホテル(夕) 10
2007 12/8 松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 山形国際ホテル(夜) 10
2007 12/22 松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 品川プリンスホテル(夜) 11
2007 12/23 松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 大阪・リーガロイヤルホテル(昼) 5
2007 12/24 メロン記念日 コンサートツアー2007冬
100%メロンジュース
東京厚生年金会館(夜) 2F-07
2007 12/25 松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 ウェスティンキャッスルナゴヤ D9
スポンサーサイト
松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007@ウェスティンナゴヤキャッスル
こういういきさつで急遽追加した名古屋のDS、仕事を午後半休して参加してきました。とにかく今年は松浦さんで締めくくりたかったというのが本心です。亜弥ちゃん好き好きモードがかつてないレベルまで上がっております。

で、あやや納めの席はやはり末席でした。ま、それでも納得の名古屋出席です。締め切り後に申し込んでるんだから仕方ないっす。

去年もそうだったのですが、33,000円という全会場中最高の価格設定の理由はまだわかりません。ウェスティンナゴヤキャッスルも頑張ってはいますが、やはり大阪に出席した目からすると、全然届かずです。もっと努力してほしいです。

席について食前酒のリクエストを聞かれて、「松浦さんにちなんだカクテルあります?」「青いのが『渡良瀬橋』、ピンクのが『桃色片思い』です。どちらになさいますか?」「両方くださいw」ここらへんは去年から改善がされてて高得点です。が、あれれ??どっちも氷が溶けた結果なのか、とても薄い・・・口当たり良いのに、惜しいっす。宴の途中で両方とも切れてしまったのも減点対象です。

料理なんですが、これは好みの問題なのではありますが、ジャムを多用してるのにはまいりました。デザートはもちろんなんですが、オードブルにもジャム、鴨肉料理にもジャムなのです。これがこのホテルの料理の特徴なのかもですけども・・・

パンはめっちゃ美味しかったです。2種類とも焼きたてでしっとりしてて、めずらしくおかわりしてしまいました。

そういえば、松浦さんへの質問は回を追うごとに増えています。すなわち競争率が高くなってます。私はしょっぱなにありがたいお言葉をいただいているので気分的に余裕があるのですが、最終日名古屋に至って投票箱が満杯の光景が出現したのでした。

さてショー。松浦さんはとばしもなく、いつも通り最高でした。ただどうしても大阪のしあわせと比べてしまうのは人情でございます。これは全く松浦さんにかかわる問題ではなく、自分の問題なのであります。が、側を通り過ぎる時に、「あ☆これは松浦さんのつけてる香水だ」と識別できたりすると、一気に幸福感に包まれるのでありました。

亜弥ヲタとしてクリスマスの夜に松浦さんのお招きをお断りすべきではなく、その気持ちに従って行動して正解でした。そして大好物のディナーショーで今年の現場を締めくくるという選択に納得です。

松浦さん、今年もたくさん元気をいただいて本当にありがとうございました。こっちからの勝手な気持ちは、かつてないほど盛り上がっています。この勢いで続けていく意思100%なので、来年もよろしくお願いしますね。では、おだやかで良い新年をお迎えください。
さびしんぼクラブのクリスマス
前夜は大阪DSから深夜に帰京すると、その足でヲタ忘年会の二次会に合流し、恒例のオールヲタカラに突入したのでした。メロン紺はノーリスクで参戦できるわけなので、こういう乱れた生活の後であってもOKなのでした。
そして実は自分のチケはかなり良いのが届いており、それを2階席に手配し直してDSの資金に回してたるするとんでもないヤツだったりするのでした。

で、東京厚生年金会館のメロン紺夜の部に参戦。現地でメロンヲタの皆様に年末のあいさつをきちんとしてから2階席へ。下を見るとDVD撮影が入っており、あーこれを知ってればもうちょっと高く×××のにぃ、とか考えるフトドキモノなのでした。

とはいうものの、年末には2004年の超渋メロンから欠かさず足を運んでいるようにメロンは好物なので、汗びっしょりに楽しませていただきました。もちろんメロンヲタの皆さんもご承知のように、めぐめぐもやらせていただきました。ちょっと中盤のMCがらみのパートが冗長すぎるなーとか感じたりしたのですが、それはメロンの持ち味の一部なわけで、大きい問題ではないのです。

こうやって書いたのを読み直すとなんか適当に行ってきたような印象が残るのですが、それはめぐさんのキャラを意識しているからそうなってしまったわけで、本人に不真面目な気持ちは全くないのであります。
松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007@リーガロイヤルホテル
去年はミキティも出演した大阪のディナーショーです。ホテルがこれに気合を入れているのを知っていますし、実際にそのことがよく伝わってきます。今年も受付の雰囲気とかも抜群です。おー、来て良かったと入場前に感じれるということは、すばらしいもてなしだと思います。

昨日の品川と同様、2回目公演は相当深い時間になるので、ここでは1回目のみに参加です。ヲタもだちと亜弥ヲタ連番です。
テーブルクロスとか食器とか、会場内もいい雰囲気です。メニューを見ると、今夜にあわせてネーミングされた料理が並んでます。いい☆


海の幸のサラダ “ダブル レインボウ”


コンソメ サプライズ “亜弥” (AYAって切り抜かれた実が入ってる☆)


牛フィレ肉の網焼き ピッツァ風 “メリークリスマス フォー ユー”


デザート “クリスマスプレゼント”

お味も素晴らしく、総合しても満点ゲットです。

お席の方は、今年何回目だろ?の最前でございます。この流れできて、中央じゃないってことはさしたる問題じゃありません。もう幸せでございます。そしてテーブルの上はそんな気分を映し出して、こんなににぎやかなことになっております。ウチら給仕の方にもマークされてしまってて、ビールを2本頼むと5本届くという始末なのでした。

さてショーの方はといいますと、『Dearest.』ミスなくいきました♪そしてバンドのメンバーが変わってました。長堀さん千ヶ崎さん福長さん杉山さん早乙女さんでした。ギターが菊池さんだったらベストメンバーだったんですけどね。で、うちの隣席はずっと福長さんと楽しそうに遊んでました。亜弥ヲタのくせして松浦さんそっちのけだったので、何回も注意という状況でしたw

で、何をさしおいても、松浦さん美しい!!!エレガントな姿がすぐそこに。そして、いい匂い☆奥ゆかしい香水がたまらんです。視覚聴覚そして嗅覚まで松浦さんに占領された経験ははじめてです。とろけるとろけるとろけてく・・・

こういうしあわせは、そう何回もないのです。もちろん松浦さんのおかげが最大なのですが、ホテルの演出によるところもかなり大きい。今夜はありがとうございました。また来年もぜひ!
松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007@品川プリンスホテル
松浦さんのディナーショーが今年も地元・品川にやってきました。地元での大好物ディナーショーとはいえ、さすがに一日二回は肉体的にも経済的にも無茶な部分が大きいので、二回目公演のみに出席させていただきました。

品川駅からプリンスホテルに入って会場に着くまで、そこここにイルミネーションやショーの案内がデコレーションされており、雰囲気づくりに気が使われてます。とっても大事なことです。

品川プリンスでのディナーショーは、チケを見ただけでは席がわからない仕組みです。会場の受付でテーブル番号がわかるようになってます。もらったテーブル番号は○-11。ありゃりゃ。ちょうど真ん中あたりのテーブルでした。それでも山形の最後列よりも遠いんじゃないかな。テーブルの数からして1000人程度の客を入れているようです。自分の席からもステージはかすんでいるような感覚を覚えます。ま、仕方ないっす、去年は素晴らしい席をいただいたわけなので。また来年良席を引けばいいさ。

本日のスペシャルカクテル「FIRST KISS」は去年のとよく似てます。グラスに砂糖がつけてあって、甘~いっす。料理の給仕はさすがプリンス、手際の良さにいつもながら感心させられます。食事時間が1時間半と余裕をもって設定されてるのもポイント高いっす。

さて、ショーの開演は21:30をちょっと回ったところ。『Dearest.』が似合う良い時間です。だけど松浦さん、またここでとばしてしまいました。くやしそうな表情をしてたんですが、苦手なのか、悪いクセがついてしまったのか。

それはそれとして、ディナーショーは今の松浦亜弥をすごくよく表していると思えて、非常に心地よい時間です。もうとにかくエレガントな松浦さんがそこにいて、セットリストも申し分ないし、側には酒もあるし。経験する前はその価格設定に抵抗感を覚えたものですが、今はそれに見合う価値を認識しております。だっていちばんステキな松浦さんに逢える場所なんですもん。

終演はまもなく23時になろうという時間。近所なので特に帰りを急ぐ必要もなく、クロークの混雑がなくなるまでソファーでまったりしてたら、23時半になってしまいました。大阪名古屋はここんとこ要注意です。クロークを早くクリアしないと帰れなくなってしまいます。


くつろげました。
今夜もステキなひとときをありがとう、松浦さん。
2年8ヶ月
携帯、買い換えちゃいました。今度DoCoMoから出た905って、どこで買っても本体価格は同じなんですって?つまんないの。なのでポイントの付く大型量販店で買って、そのポイント使って2GBのSDカード装着させちゃいました。これが思いつく中でいちばんお得なお買い物方法でした。

前回P700iに機種変更したのが後浦なつみ(うわーナツカシイヒビキ)富士公演あたり、2005年4月だったと記憶しております。以来、電池パック交換2回で耐え忍んできましたわ。正確に述べると、その間に1台買い増ししてます。そうです、目的はただひとつ、イベント応募!p4you.net対策でございます(恥)

P700iにはあの強気な姫の画像がたくさん詰まっているわけなのですが、これが買い替えを躊躇していた最強の要因です。FOMAカードを抜いたとたんに大半は表示できなくなってしまいました・・・ぅわあぁぁぁ。。。そっか、こういう仕組みなのか。私の℃-uteへの急展開を全て知ってるP700iちゃんなのでした。

非常に名残惜しいのですが、最近は亜弥ちゃんスキスキモード全開なわけで、ここらで気分一新のタイミングと考えるわけです。なのに、あの姫のお気に入りだった赤い携帯にしたりして・・・

こういうあきれたヤツなのでした。
ディナーショー追加
名古屋のDSは回避の予定だったんですが、案の定で迷いはじめてきたので、ズバっと予約してしまいました。こういう結果はある程度見えてたわけで、こんなんなら最初から申し込んでおけばよかったのに。

ウェスティンナゴヤキャッスルのHPを見たところ「※松浦亜弥さんの受付は終了いたしました。」となってました。だめもとで電話してみたら快くかけこみOKってことでした。ま、おそらく末席のやりくりなのではありますが、ここは気持ちの問題です。亜弥ちゃんありがとう!

仕事の調整がついたのが最大の要因なんですが、重要な経済的背景として年末年始のチケのやりくりが上首尾にいったことがあります。平均より良い席運に当たったこともあって、なんだかんだ総合すると交通費含めた名古屋DSの費用くらい浮いてたりして。

「来なよ☆」と松浦さんが呼んでるサインだと理解して、ヲタは忠実に利益を還元してしまうのでした。あちゃー・・・
奥の細道
昨日のことを思い出すとニヤニヤしてしまいます。こんな姿を知り合いに見せたくありません。山形には土日きっぷでやって来ました。今日は全く予定がありません。
で、ふと思い立って、土日きっぷで行ける端っこまで行ってみることにしました。タダだもん。

■楽園
山形駅で何気なく売店に立ち寄ってみると、そこはに岡井ちゃんが狂喜乱舞するに違いない光景が広がっていました。

大玉小玉さまざまなラ・フランスの果実。そしてラ・フランスのハイチュウ、キャラメル、グミ、・・・・・・目に付いたお菓子は一通り買い込んでしまいました。ラ・フランスそのものを買わなかったのは、単に食べ方を知らないからです。で、これらは予定外の出費です。けどどうすることもできないヲタの性なのです。

■いも煮
DSのMCで松浦さんもハマったということでした。私も大好きです。昨夜はコースを2回いただいていたので、さすがにこの名物を食べに行こうという発想にはなりませんでした。
山形駅、朝なのにどこからかいも煮の魅惑的な匂いがただよってきます。日本人の空腹感を直接刺激する匂いです。ハラヘッタ・・・で、見つけました、ホームの売店で大鍋から湯気が上がってます。カップで小分け売りしてます。車内に持ち込めます。250円です。迷うわけがありません。ついでに350mlの缶に入った発泡性の液体も買ってしまいました。これらも予定外の出費です。けどどうすることもできないヲヤジの性なのです。

■新庄
つばさ号の終点です。ここから先はワンマンディーゼルカーの世界です。「奥の細道」と車体に書いてあります。鳴子温泉方面に行こうか日本海方面に行こうか・・・酒田まで行ってみよう。


■最上川
車窓から見える最上川、どんよりした天気とあいまってとてもいい感じです。そしてたしかに流れが速い。そういえばかつての上司のひとりが山形県最上郡最上町出身なのを思い出しました。

■酒田
土日きっぷで行ける端っこまでやって来ました。お昼を食べて折り返すことにします。とはいうものの全くあてがないので、観光案内所のおばちゃんに情報を聞いて街に出てみました。荒天ですがかろうじて雨は降ってません。街は人影まばらです。

■さかた海鮮市場
日本海の幸を食べるならここがいいと教わってやってきました。酒田港に隣接しています。飛島行きの船は強風のため本日欠航です。周囲は人影まばらです。が、中はすごい人ですごい熱気でした。2階のレストランは大行列。たしかに安くて美味そうなんですが、この行列に加わる時間はありません。即あきらめて、とりあえず日本海を見て帰ろうと海があると思われる方角に歩きはじめました。しばらく行くと突然あられが降り始め、やがてみぞれに変わりました。あわてて戻ったのですが、風上の背中だけびしょぬれになってしまいました。さあどうしよう。

■地魚のすし屋
こんな時はタクシーに乗るに限ります。おすすめの店まで連れていってもらいました。地元で上がった魚しか出さないすし屋です。心配な値段はというと、明朗会計かつ非常にリーズナブル。大将の解説もおもしろい。聞くところによると、港の海鮮市場はたしかに安いけど「地魚料理」とうたってないでしょ、とのこと。

なぜかいつもある発泡性の液体とともに、お通しのハタハタと豆の煮付けから始まり、天然ハマチとかスミイカとかヒラメとか地まぐろとか、最後はつみれの味噌汁で〆て、おいしゅうございました、ごちそうさまです。2500円でお釣りが来ました。

■日本海
すし屋の大将と話をしてて、日本海が見えるということなので新潟回りで帰ることにしました。山形方面に戻るよりもこの経路の方が早いらしい。
途中、車窓から見える海岸の景色は、過去に映像でしか見たことのないものでした。電車が強風で遅れるような状況で、海は大荒れ。低く垂れ込める雲と不思議な岩場と波の花が舞うほど砕け散る荒波。これで吹雪いていれば最高なのにな・・・と、暖かい車内で無責任なことを考えるのでした。今度、ここらへんを目的地にして来てみよっと。

■上越新幹線
爆睡。いつも感じるけど二階建maxは狭い。満員だからなおさらです。


■奥の細道
山形から先、新潟までは生まれてはじめてでした。突然思い立ってフラっと出かけたわりには、楽しめたな。ま、通過しただけなんですけど。なにより土日きっぷってけっこうオイシイな。

なんかとても得した感のある週末でした。
松浦亜弥 X’mas ディナーショー 2007 @山形国際ホテル
××回目の誕生日です。松浦さんのディナーショー初日です。山形まで行く行かないなんか迷ってる場合じゃないでしょ、昼と夜どっちにしようかなんて迷ってる場合じゃないでしょ。

自分の誕生日に松浦さんの生歌を聴けるめぐりあわせに感謝です。ディナーショーなのでセットリストは大好物てんこ盛りのはずです。しかも初日なので緊張感ある時間が過ごせそうです。自己満足で完結する部分も含めて、期待MAXでやってきた山形です。とはいえ、FCから届いたチケは昼夜とも10番テーブルで、これでは普通に考えると前の方は望めそうにありません。その部分は残念ですけど、秋ツアーでずいぶん良い思いをさせていただいたので、さっぱりとあきらめがついています。

受付で「松浦亜弥に質問!」を受け付けていました。お?こいつは使えるかも☆ということで真剣に練った一通の質問を応募しました。

会場のデコレーションは質素なものでした。メニューを見ても松浦さんにちなんだものはありませんでした。特別なネーミングのカクテルがあるかと質問しましたが、残念な答えでした。ま、ここらへんは重要な要素ではありますが、本質的な目的には関係ありません。大きな愛で容認なのです。

メニューはボーダーレスでした。箸が用意されているのはポイント大です。4時間のインターバルで2回食べるわけなので、パンには全く手をつけませんでした。味のことは置いといたとしても、温かい料理は温かく供するべきです。ここらへんも重要な要素ではありますが、やはり本質的な興味には無関係です。そこんとこ大事なトコなんです。

さ、ショーの開始です。バンドのメンバーに菊池氏千ヶ崎氏長堀氏がいるのは、セットされてる機材でだいたい予測していました。

松浦さん登場。はっとするほど髪を短くしています。黒髪です。個人的にショートヘア大好物です。
光沢のある白いイブニングドレスをお召しです。ドキドキするほど胸元が大きく開いてます。男はみんな大好物です。
『Dearest.』で幕開けです。長い間みんなが待ち望んでいた曲を冒頭に持ってきました。
この時点で期待MAXの高いハードルを軽々と超えてしまった松浦さんなのでした。
けど松浦さん、『Dearest.』苦手なんだろな。昼も夜もとばしてしまいました。

中盤、松浦さんへの質問コーナー。
从‘ 。‘) <そして『今日から××才』。
从‘ 。‘) <あら、お誕生日の方がいらっしゃるんですね。
从‘ 。‘) <品川からわざわざ来てくださいました
从‘ 。‘) <おめでとうございまーす☆
やたっ!あ・ありがとうございます。長年亜弥ヲタやってますけど、これに勝る光栄はありませんです。

質問カードにはなぜか名前を書く欄がなく、最初に年齢を問われているものですから、チャンス到来というわけで狙いました。年齢欄の記入に特徴があれば採用される確率が上がるはず。採用されれば確実に「おめでとう☆」はゲットできる!
ここ一番で上手く事が運んで、超ラッキーです。数人の方に実年齢がバレてしまったのはちょっと・・・

「松浦さん得意の妄想をめいっぱいはたらかせると、理想のクリスマスイブはどのようなものになってしまうのでしょうか?」
どういう答えが返ってきたのか、正確に覚えていれる状態じゃありませんでした。たしか仕事終わりにトナカイが迎えに来て、寒いけどソリで部屋に帰って、Gacktさんみたいにガウン着て、・・・みたいな内容でした。

後半の紫のドレスもステキです。深いスリットももちろんなのですが、しきりに胸元のズレを直してるのがこれまたなんともいえず・・・

最後は『ダブルレインボウ』。大きくアレンジを変えて、ピアノのみの伴奏で歌を聴かせます。これまでは盛り上げていた「自信もなくて~」のパートを、一転してささやくように歌います。そしてバンド全部が加わって一気に昇りつめ、エンディングへ。すごいっす。全ての人が聞くべきです。

夜の部は、テーブルの数が10以上増えてました。ひとつのテーブルに9人なので、100人ほど多くのお客様が入ったことになります。料理を変えてくれないかなと薄い希望を抱いていたのですが、変わったのはテーブルクロスの色だけでした。

セットリストにひとつだけ意見させてもらうと、WHAM!の『LAST CHRISTMAS』はいらないと思うんですけど。松浦さん、いつもMCで言ってるじゃないっすか、「歌詞の内容がわかるようになって変わった」って。英語、絶対に苦手っすよね?

ま、そんな小さなことは埋めて余りある内容です。松浦さんの歌、松浦さんの姿、楽曲。ど真ん中です。今日みたいな個人的なスペシャルはもう望めないにしろ、次の品川が待ち遠しいです。

松浦さん、とにかく今日は本当にありがとうございました。
福岡の旅
もともと予定は夕方からの西鉄ホールだけでした。直前にイベが追加され、キャンセル料をJALに寄付して始発便を取り直しました。去年はあたりまえだった始発&行列のCUTIE CIRCUIT、初心に戻れってことで二度目のキャナルシティです。

現場には9時前に到着。去年の夏よりも列が短かいような印象です。で、いつものメンツは揃ってきました。札幌から移動してきた連中も含めて、巨額のキャンセル料が発生したはずで、アップフロントとJALは結託してるんじゃなかろうかという憶測がかけめぐってました。

確保した握手券は175番で、フルフラットな会場にこの番号で優先スペースに入ってしまうのはあきらかに不利なので、2階から見ることにしました。急角度の上方から見させてもらって、これはこれで面白かった。愛理って子は回りをしっかり見てるなと感心しました。そういえばあの強気な姫も、歌ってる最中に爆笑してたりしたよな。
で、イベそのものはボロボロでしたね。『都会っ子』が終わりまだ次の準備ができていない状態で『愛もて』のイントロが始まってしまい、縦フォーメーションから急いで横フォーメーションに転換する様子は見事でした。舞美ちゃんの「今日も120点」は納得です。

で、夕方までぽっかりと時間があいてしまいました。まずはお昼。とにかく空腹だったので、全く情報のないまま中州川端商店街のいい感じの店に飛び込みました。「伽哩本舗」という店で、あとから調べると有名な店だったらしい。「野菜のやきカレー」をおいしくいただきました。

お腹はいっぱいになったぞ、まだまだ時間があるけど、さて何をしようか・・・
・・・大宰府天満宮にでも行ってみるか、℃-uteちゃんたちの学業祈願でもしとくか。

はじめて目にした西鉄車両の色彩感覚には驚きました。微妙な色を組み合わせてるなぁ、なんとも不思議。

菅原道真公の影響力は甚大です、修学旅行生やら外国人やら暇人やらでごったがえしてました。そんな中、祈願したのは、℃-uteのみんなは学業への興味は薄そうだったので「亜弥ちゃん℃-uteちゃんの紅白出場が叶いますように!」あとから思うに、お賽銭が一人分足りなかったみたいです。


観光を組み込んだので退屈することなく、いい感じで千秋楽を迎えることができました。いつもの舞美ヲタさんと合流して入場。引いた席は私も舞美ヲタさんも納得のF列。前通路で、しかもまたもや横通路なのでした。℃-uteメンの「いっぱい汗かけ!」という叱咤の声は空耳じゃなかったみたいです。とはいうものの、ここ西鉄ホールはジャンプ禁止が徹底されてたりして。

オープニングは伝説のエリカ様降臨。そしてBuono!イベと同様な流れでテンション上げ子に変身していくのですが、上げ子さんの待望のオフィシャル宣言に感動いたしました。みんなの気持ちが集約されているように感じたのは私だけでしょうか。イベントのセットリストも『即 抱きしめて』入りの豪華版。キューティー・アクトレス・クイーンも7人全員参加の豪華版。そして〆はジャンプ禁止の中での『JUMP』。マイマイの「みなさん、飛ばないでくださいね!」のかけ声も含めて、℃-uteのキャラだからこそ違和感なく受け入れられるんだと思います。

なんか潔いくらい納得の千秋楽でした。サーキットの千秋楽であると同時に、メジャーデビューの年の℃-uteとして集合をかけるのもこれが最後です。
「舞美ちゃん、今日は何点?」「今日も120点です☆」「じゃ今年は?」「300点です!」

間違いない!
じゃ、来年も高得点を狙おうね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。