FC2ブログ
高齢亜弥ヲタの活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIBARI 7 DAYS Film Talk & Live @世田谷パブリックシアター
亜弥ちゃんが薄いのはわかりきってたけど、今年に入って初の現場ということなので、亜弥ヲタとして正しい行動をしてきた。


ひばりさんの催しに関しては2005年武道館での辛い経験もあるので、自らの対処の仕方は十分わかっている。とはいえあの武道館とは比較にならないほど楽しめた。まずホールが良い。椅子がちょっと硬いけど見やすいしきれい。で、由紀さおりさん、とにかくすごいね。『哀愁波止場』『車屋さん』『Take the "A" Train』の3曲は貫禄いっぱい無国籍感いっぱい。こういうの好きだわ。なんか出てくる曲が歌謡曲系とか演歌系とかベタなのばっかりでそれがキツかったわけなのだが、いっぺんに吹き飛ばしてくれた。初期のひばりさんってあんな感じだったのかもね。オープニングに流れてた上海なんとかというJazzナンバーもかっこ良かったし。

亜弥ちゃんは第一部の最後に登場して『草原の人』1曲のみ。黒いニットのワンピースに生足。フィナーレにも出てきたけど、マイクを持ってないということは全員で歌う曲を覚えていないということなんだろなー、亜弥ちゃんらしいやということで納得。結局ひと言もしゃべらなかったわ。

ま、こんなもんでしょう。期待よりは楽しめた。
スポンサーサイト
MIX JUICE@代官山LOOP
C.C.LemonのBuono!昼公演のあとは、振り幅大きくJuicy Crewのライブへ。

2/10のジルデコustreamに出演したのを見て参戦を即決。もともとこの日はBuono!の夜公演を追加で手配しようとしていたが、大幅に方向転換。

「そもそもJuicy Crewって何なのよ」なのだが、簡単にいえば女6声コーラスチームで、基本はゴスペルベースになるのかな。構成メンバーの中で知ってるのはジルデコのchihiRoちゃんだけ。そんなことは大した問題じゃなく、やってる音楽がど真ん中。ということで『MIX JUICE』というイベが開かれる代官山LOOPへ二週連続。

前半はChagraのステージ。これも初だけど心地よいわ。ここから発展してJuicy Crewってのがよくわかる。とかあるけど、まあとにかくゲストの葵ちゃん(from Ao-Neko)には度肝を抜かれた。この人マジアナウンサーなんだって?YouTubeでいくつか拾って見たけど、ライブのあの強烈さはよく見えてこないなー。

で、後半がJuicy Crew。頭っからチョーかっこいいわ迫力満点だわオシャレだわ。6人一曲ずつメインボーカルをとってくだけでも6曲。バラエティといい完成度といい、見事なプロの仕事をうかがえる。だけどライブとかCDとかの次のことは全く決まっていないそうで、一夜限りにしておくのはもったいなさすぎる。

いや来てよかったわ貴重なのを見れた。しかしchihiRoちゃんが投げてくれた★型サングラス、足元に飛んできたのに体がカタくてつかみ損ねてしまったのは悔やまれるわぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。